学校案内

学校案内

学校について

好きなことをして生きるために、
自ら学ぶ力を身につける

グローバル化やデジタル化など、社会が加速的に変化する中で、
知識は習得するだけでなく、どう活かすかが重要になってきました。
これからの時代、自分の考えを表現する力、他者と協働する力、 創造的に志向する力がますます求められます。

本校では、こうした社会の変化やニーズに応えるため、
様々な取り組みに挑戦していきます。
自ら考え、自ら学び続ける力を身につけるため、
岐阜第一高等学校は新たな一歩を踏み出します。

学校の特色

未来を見据えた学びの環境

国公立大学合格率 64.3%

国公立大学、難関私立大学を目指し、たくさんの先輩たちが希望する進路を叶えてきました。一人一人の目標に柔軟に応じられる、多彩かつきめ細かな指導体制が整っています。
カレッジコースは、じっくりと学べる7時間授業。各々の疑問や課題に丁寧に応える少人数での授業や習熟度別の授業分け。放課後も先生に気軽に質問、相談できます。
未来に向けて学ぶあなたを全力でサポートします。

※合格率は令和3年度の実績

カレッジコース
充実のICT環境

情報機器を適切に使いこなす能力はこれからの社会で不可欠です。時代に即したICT環境の整備に注力しています。
生徒には一台ずつ情報端末を貸与。学習に活用するとともに、適切な利用方法が身につけられます。
各教科の授業では、学習用のアプリによって理解を促進。校内にWi-Fiが備えつけられているので調べ学習も可能です。

就職内定率100%

ものづくりに携わりたい。自動車関連の企業に就職したい。そんな将来の夢の実現に向けて、実践的に専門性を高められます。
自動車エンジニアコース、生産システムコースでは、最新の機器を用意。熟練技術者の指導のもと、実際に操作して知識や技術を習得します。
目指す進路に応じ、就職に役立つ資格取得もサポート。また、社会人としてのマナーやコミュニケーション能力も身につけます。
就職への強さは内定率の実績が物語っています。

※学校求人
※内定率は令和3年度の実績

頑張る生徒をサポート!奨学金制度

本校独自の奨学金制度として、父母・兄弟姉妹が岐阜第一高等学校または岐阜女子高等学校を卒業や在学の場合に入学手続金の免除や奨学金の支給が受けられる独自の「学校法人松翠学園奨学金制度」を設けています。また、成績優秀者を対象とした「学業奨学生」や、部活動で著しい実績を誇る生徒を対象にした「部活奨学生」といった各種奨学生制度もあります。
ほかにも、国の就学支援金制度も活用可能。世帯収入に応じて、学費に充当できる支援金を毎月受け取ることができます。

学費・奨学金制度(普通科) 学費・奨学金制度(工業科)
世界を舞台に活躍するトップアスリートを輩出

男子硬式野球、女子硬式野球、女子バレーボール、自転車、サッカー、スキー。幅広い種目において、トップレベルのアスリートを送り出してきました。甲子園、インターハイなど全国大会への出場実績多数。オリンピック選手を何人も輩出しています。現在、スノーボード競技のワールドカップで優秀な成績を残し、冬季オリンピック出場を目指す先輩も。
スポーツコースは、カリキュラムの一部を練習時間として、競技に打ち込めます。マシンの揃ったスポーツ実習室も完備。

スポーツコース
学生寮

岐阜第一高等学校では全国からのアスリートを受け入れる為、男子生徒100名、女子生徒60名収容のスポーツ寮(男子寮5棟、女子寮1棟)を完備しています。
ともに校内敷地内に設置してあり、食事は校内にある食堂で朝、昼、晩3食を提供しています。

寮生活

未来をつくる5つの力

基礎学力の定着

習熟度別授業で理解を深める

習熟度別授業により、生徒の学習状況をしっかり把握したうえで、一人一人に目を行き届かせた授業を行います。

朝学習で小テストを実施

カレッジコースは毎日、その他のコースは週3日、朝学習で英語、数学、国語の小テストを実施しています。日々の積み重ねによって基礎学力の定着へと繋げることができます。

漢字検定、英語検定に挑戦

基礎学力定着への取り組みのひとつとして、全校生徒が漢字検定を受験しています。受験前には目標級に合わせたサポートがあり、しっかりと学習できます。その他英語検定などへの挑戦も推進しています。

学ぶ習慣を身につけ、レベルアップ

朝学習+7時間授業+放課後補習

朝学習に加えカレッジコース では平日は7時間授業で授業時間がしっかりと確保され、放課後は補習や個別指導などがあり、授業以外にもきめ細やかな学習サポートが受けられます。

長期休暇の特別講義

夏休みや冬休みの長期休暇中の講習で、学力をさらにレベルアップしていきます。教科や学年によっては、受験対策講習があり、受験生としての自覚が出てきます。

開放的な職員室

50周年記念館や南館の職員室は扉の代わりにカウンターが設置され、いつでも質問や相談ができるよう、開放的になっています。

自ら考える力を習得

少人数での授業

積極的に授業に参加し、自ら学ぶ力を身につけるため、文系と理系や習熟度によって授業クラスが編成されているので、発言する機会が多くなり、自ら考える力が身につきます。

岐阜第一高等学校ナビゲーター

学校の魅力を来校者へ伝えるために、本校生徒で結成したチーム。入学式や卒業式などの式典での対応や学校見学会の運営、案内など様々な場面で自発的に活動します。

表現力を体得

あいさつ、礼儀作法を身につける

朝のHRや全校集会時の黙想、あいさつ運動の取り組みなどを通して、コミュニケーション能力や自己表現力を身につけます。

プレゼンによる発表

課題研究などの授業では、まとめとしてプレゼンテーションによる発表会を実施することで表現力を身につけます。

国際感覚を習得

姉妹校訪問で異文化を知る

オーストラリア、タイ王国への修学旅行では姉妹校訪問があります。観光だけでなく同年代の海外の高校生と交流することで日本にはない文化や伝統を知り、新たな国際感覚を養うことができます。

姉妹校への留学

海外に姉妹校提携を結んでいる学校があり、語学留学をすることができます。

PAGE TOP