普通科カレッジコース

カレッジコース

少数精鋭で
国公立大学・難関私立大学合格を目指す

生徒一人一人に対するきめ細かな個別指導により、
トップレベルの学力を身につけ、
国公立大学、難関私立大学、四年制大学合格を目指します。

コースの特色

カレッジコースは、国公立大学、難関私立大学への進学を目指すコースです。1クラス30名前後の少人数編成で、習熟度別授業や自習スペースを利用しての個別指導などを通して、一人一人の進路希望に合わせた学習指導を行っています。

クラスの雰囲気

授業ではメリハリがあり笑い声が響きわたるくらいの時もあります。少人数が故にその場で発言する生徒の様子が多々見受けられます。
休み時間は小テストの勉強をしたり、休憩したり友達と話したり様々です。

コースの強み

少人数制による面倒見の良さです。授業では少人数故に発言しやすい雰囲気があり、自ら考える姿勢が身に付きます。
また、放課後等にも質問がしやすい環境にあり、個人にあった課題学習も提案しています。

受験生へのメッセージ

これから始まる数多くの進路選択の最初が高校選びです。
「自分の目で見て選んで決める。」後悔しない為にも最低限それだけは行いましょう。
その選択の一つにカレッジコースがあれば、是非見学会で会いましょう。

カレッジコース 藤井 雄介先生

少人数制と7時間授業の導入により、早期に大学入試に必要な学習範囲を終えて志望校に向けた個別の演習に取り組むことができます。
受験を熟知した教師による苦手分野の克服から応用力育成までの的確な指導や、放課後の補習授業で個々の学力のレベルアップを図ります。

3年間の流れ

1年次

基礎学力を身につける

高校生として必要な基礎学力を身につけます。毎日7時間授業を行うことで、教科の進度を早めています。毎朝小テストを実施しているため、自分の力を確認し、確実に基礎固めを行うことができます。自分の進路にしっかり向き合い、1年次中には自分の進路応じた文理選択をしていきます。

2年次

受験に向けた土台づくり

文系、理系に分かれて自らの進路実現に向け、より高度な力をつけていきます。特に選択授業では、さらにクラス分けを行うため、より少人数の授業で学力を高めていきます。共通テストで必要な知識、技能を習得し、受験に向けての土台をしっかり固めていきます。

3年次

入試に必要な知識、技能を習得

共通テストで必要な知識をほとんど習得した状態で、多くの演習授業、模擬試験による実践を積んでいきます。演習授業では、2年次までの学習をつなぎ合わせ、模擬試験によってその力を試します。復習を行うことで、入試に必要な知識、技能を習得していきます。

生徒の声

「勉強はコスパ最強の遊びです」

1年 林 亮太さん

岐阜第一高校を選んだ理由は何ですか?

見学会に行ったとき、カレッジコースの授業がとても魅力的だと感じたからです。少人数での授業で発言しやすい雰囲気、また自主的に勉強できる空間が備わっており、3年間勉強に集中できると確信したからです。

カレッジコースに進学して良かったことを教えてください。

少人数での雰囲気はもちろん、先生に質問しやすい環境が整っていました。分からないことは授業内で聞くことができたり、それ以外の時間を使って質問したりすることでより一層勉強が捗ると思ったことです。

学校生活で印象に残っている出来事は何ですか?

糸貫川の清掃です。多くのボランティアの人が共同で作業をしてクラスとしても学校としても団結できたと感じました。

勉強で分からないことや、進路で悩んだ時はどうしていますか?

先生にすぐ聞きに行っています。職員室が近くにあり、勉強のことをすぐ聞ける環境が整っているからです。

好きな科目とその理由を教えてください。

数学です。とくに難しい問題だと一つずつ分かっていない部分を掘り下げていくと答えが少しずつ見えてくるので達成感を永遠に感じられます。また、昔の数学者たちの定理などからは歴史的背景を感じられ、無限性と多様性が問題から湧き出してくるからです。

今、頑張っていることは何ですか?

勉強です。大好きな数学はもちろん、基礎がとくに重要になってくる英語、英単語や古文単語の勉強を毎日かかさずやっています。
休日は約10時間、平日には約5時間勉強する時間を作っています。

今の目標を教えてください。

国立大学の医学部に合格し、医師になって「人を救うこと」です。
人の役に立つことや心で繋がることに魅力を感じ医師を目指そうと思いました。その夢を叶えるために日頃から勉強はもちろんですが、言葉遣いや気遣いにも気を付けて、友達との繋がりを大切にしながら生活しています。

受験生へのメッセージをお願いします。

人それぞれ行く道は違うと思います。でも勉強だけは誰もが経験しないといけない道です。苦しいと思います。だけど勉強は一生自分を味方してくれる自分だけの武器です。それを極め抜けば抜くほど道の幅は広がると思います。
今、勉強を楽しむ感覚でやってみてください。勉強はコスパ最強の遊びなのですから。

「今の目標は自分の志望校に受かること」

2年 岡地 慧明さん

岐阜第一高校を選んだ理由は何ですか?

自宅から近いので、3年間時間に余裕を持って生活ができ、朝や放課後の空いた時間を勉強のために費やすことができるからです。

カレッジコースに進学して良かったことを教えてください。

他のコースに比べて人数が少なく自分のための学習ができたことです。また、先生との距離が近く質問しやすいです。

学校生活で印象に残っている出来事は何ですか?

体育祭です。全てのコース関係なく競技に打ち込めるのでとても盛り上がります。中でも各リレー種目は走る側も応援する側も盛り上がるので団結力を感じることが出来ます。

勉強で分からないことや、進路で悩んだ時はどうしていますか?

僕は職員室に行きます。職員室に行くと色々なことを質問できるし、色々な先生に相談できます。また、自ら進んで勉強したい時にも職員室で勉強したり、友達を誘って先生に進路相談に行ったりすることもあります。

好きな科目とその理由を教えてください。

体育です。僕は運動するのが好きなので授業をうけながらストレスを発散できるので好きです。

今、頑張っていることは何ですか?

部活との両立です。自分の中でルールを決めて部活と勉強のバランスが崩れないように意識しています。

今の目標を教えてください。

今の目標は自分の志望校に受かることです。まだまだ遠い目標だけど先生達のサポートを受けつつ達成したいです。

受験生へのメッセージをお願いします。

自分の中でのこだわりを持って頑張って下さい。こだわりを持つことで勉強がはかどります。

進路実績

国公立大学合格率

国公立大学進学率

半分以上が合格!

(合格率は令和3年度の実績)

主な進学先

進学先
  • 岐阜大学
  • 名古屋大学
  • 愛知県立大学 等
その他実績はこちら

卒業生からのメッセージ

「最高の環境で最高の結果を」

graduate_message_col.jpg

伊藤 樹さん

名古屋大学工学部 環境土木建築学科 在学

卒業年/卒業コース 令和4年3月/普通科 カレッジコース
在学時の部活動 2年次まで卓球部
出身中学 島中学校

パンフレットを見て、先生との距離感と自習室に魅力を感じ、岐阜第一高校のカレッジコースに入学しました。
自習室に残った時には、疑問点をすぐに先生に質問し解消する効率のよい勉強ができました。 遅くまで残り、最後まで親身になって様々なアドバイスをくださった先生方には感謝しかありません。
友達にも恵まれて、同じ目標を持って互いに刺激を受けながら、学習面だけでなく、生活面でも成長することができました。貴重な高校3年間をこのメンバーと過ごしたことは、一生の宝物です。
最後に、一足先に受験勉強をした先輩からアドバイスです。それは、目標をもち実現するためにひたすら努力することです。
高校に入ってからはまた一からのスタートです。誰にでもチャンスはあります。それを逃さないようにするかしないかです。明確な目標が見つけられない人は、自分の手に届くかどうかというぐらいのことで構いません。言い続けたらそれはきっと実現したい目標に変わっています。
すぐに終わってしまう高校3年間、余すことなく楽しみ、そして志望校合格をつかみとってください。それができる環境が岐阜第一高校にはあります。

カレッジコース FAQ

時間割はどのようになっていますか?
 1限から7限まで毎日あり、早く授業を進められます。1限前には毎朝、小テストを行うため自分の力が確かめられます。
1コマ何分授業ですか?
 50分の授業です。その間、ICT機器を用いる等、様々な形で授業が行われます。
始業時間、終業時間は何時ですか?
 8:30~16:30ですが朝の小テストが8:10から行われています。
カレッジコースと普通科の違いを教えてください。
 カレッジコースは国公立大学を中心とした難関大学進学を目指しており、それに特化した授業編成です。
先生に質問や相談はしやすい環境ですか?
 職員室は開放的な空間で、放課後多くの生徒が質問に来ています。職員室で学習する生徒もいます。
普段の授業はどのような様子ですか?
 和やかな雰囲気もありますが、常に集中して授業を受けています。
休み時間などの雰囲気を教えてください。
 勉強したり、仲間と楽しく会話したりと様々に過ごしています。
部活動と学習の両立は難しいですか?
 とても大変ですが多くの生徒が部活動に入り、時間を上手に管理しています。
高校受験に向けてどのような学習をしておけば良いですか?
 基礎をしっかり固めてください。基礎を確実にできる力こそ応用につながっていきます。

PAGE TOP