TOP > 学科の紹介 > スポーツコース

学科の紹介

スポーツコース

硬式野球部、自転車部、スキー部、柔道部、女子バレーボール部、女子硬式野球部の6種目で編成。スポーツマンシップ、文武両道を実践できる環境と指導体制により、全国レベルで活躍できるアスリートを育成。

スポーツコース3つの特色

1. 特技を生かした進路選択

スポーツ推薦による、四年制大学への進学も多く、また活動的で積極的な人材を求める企業にも高く評価されています。

2. スポーツを科学的に学ぶ

体育理論・体育実技・専門スポーツなどスポーツを科学的に学び、知識・技術・体力のバランスがとれたアスリートを育成します。

トップアスリートに必要な知識を総合的に学びます。
コンディショニング、野外実習、普通救命講習など多彩な実習を通し、スポーツ選手に必要な知識を総合的に習得できます。

3. 充分な練習時間を確保できる独自のカリキュラム

週3日、午前は普通授業、午後の授業はすべて体育(選択スポーツ)となり、所属部活動の練習に取り組むことができます。放課後の部活動と連動して、部活動強化を優先できるカリキュラムとなっています。

全国優勝を目指す6つの部活動。

硬式野球部 女子バレーボール部 自転車部 スキー部 女子硬式野球部 柔道部


進学・就職実績(順不同)

主な進学実績
  • 青山学院大学
  • 明治大学
  • 日本大学
  • 関西学院大学
  • 法政大学
  • 中京大学
  • 他多数
主な就職先
  • ALSOK
  • (株)三甲
  • (株)光製作所
  • (株)岐阜県警察
  • 山崎製パン
  • 他多数

頂点を目指せる 全国有数の練習環境 を完備。

ナイター設備を完備した野球場、本格的な武道場、最新のトレーニングマシンを備えたトレーニングジムなど、充実した体育関連施設を完備。頂点を目指すための最高の環境を整えています。

充分な練習時間を確保できる 独自のカリキュラム編成。

週3日、午前中は普通授業、午後の授業はすべて体育(選択スポーツ)となり、所属部活動の練習に取り組むことができます。放課後の部活動への移動時間や準備時間が短縮でき、その分を練習時間に充てられるなど、部活動強化を優先できるカリキュラムとなっています。

学生寮完備 遠方からでも安心です。

学校の敷地内に学生寮を完備。女子硬式野球部は学校から3キロくらいのところにある借り上げのアパートが寮になっています。
朝、昼、晩と3食は、学校で栄養満点のメニューを食べることができます。


  • 硬式野球部
  • 全国有数の施設環境を活かして、
    心・技・体を鍛える!

    両翼95m、センター110mの野球場で、甲子園を目指して練習をしています。ナイター設備が完備されているほか、ブルペンや雨天練習場もあります。過去に甲子園大会に春夏通算6回出場しています。授業や規律を大切に文武両道で甲子園を目指します。

    全国有数の練習環境。専用スタジアムも完備!

    目標

    文武両道、全国制覇

    甲子園大会 春夏通算 6回出場
    ● 選抜高等学校野球大会 ベスト8(4回出場)
    ● 全国高等学校野球選手権大会 ベスト4(2回出場)


  • 自転車部
  • プロと同じ環境で練習を重ね、
    全国優勝を狙う。

    平日は練習場でウェイトトレーニング、午後には揖斐高原などへのロード練習を実施。土日は競輪選手も使用する大垣競輪場でスピード練習を行っています。平成27年度には全国高校総体を含む4つの全国大会で優勝。2008年北京五輪銅メダリストである永井清史の出身部。

    目標

    全国優勝

    全国大会優勝
    ● 北京オリンピック 銅メダル
    ● 平成27年度 全国高校総合体育大会 1kmタイムトライアル 優勝
    ● 平成27年度 全国高校選抜大会 学校対抗 総合優勝


  • スキー部
  • レベルの高い選手育成プログラム。
    充実した施設と練習環境で
    全国優勝に熱く挑戦。

    目標

    人間力向上、全国制覇

    アルペン競技
    ● 全国高校選抜スキー大会 優勝
    ● 国民体育大会 優勝
    ● 全日本ジュニアスキー選手権大会 優勝
    ● インターハイ 準優勝
    フリースタイル競技
    ● ワールドカップ デュアルモーグル 3位


  • 柔道部
  • 東海大会・全国大会に出場。

    スポーツコースの授業(火・木・金)では、柔道の練習だけでなく、ウェイトトレーニング、メンタルトレーニング等も取り組んでいます。また、韓国・モンゴル・ニューカレドニア等に海外遠征を実施し、世界に通用する生徒の育成に努めています。卒業後は、大学進学や公務員(警官・消防等)の道に進む生徒が多く、文武両道を実践しています。

    目標

    精力善用 自他共栄

    ● 全国高等学校総合体育大会 (7回出場)
    ● 全国高校柔道選手権大会 (5回出場)
    ● 東海高校総合体育大会 (29回出場)


  • 女子バレー部
  • 多田 幹世 先生(保健体育)

    大阪府出身。
    元全日本女子バレーボールコーチ
    豊田合成トレフェルサに所属。監督を経て、全日本女子バレーボールのコーチに就任。

    川島 里華 先生(保健体育)

    岐阜県安八郡出身。
    2015年5月までトヨタ車体クインシーズに所属。
    九州文化学園高校では、インターハイ優勝、中京大学では主将で1部リーグ優勝を経験。

    元全日本女子バレーボールコーチや元現役プロに直接指導で、全国を目指す!

    平成28年4月創部の女子バレーボール部では、バレーボールを通じて、社会に貢献できる豊かな人間性を育てます。指導者は元全日本女子バレーボールチームのコーチの多田先生と、高校・大学時代に優勝経験があり2015年までプレミアリーグで活躍した川島先生による指導で、全国制覇を目指します。


  • 女子硬式野球部
  • 監督 小久保 志乃先生(保健体育)

    花咲徳栄高校、日本女子体育大学を卒業後、2010年〜2015年まで6年間、女子プロ野球選手として活躍。

    岐阜県内初の女子硬式野球部。元女子プロ野球選手を監督に迎えて、甲子園を目指す!

    現在、全国高等学校女子硬式野球連盟には約20校が加盟しており、本校も仲間入りしました。岐阜県内で女子硬式野球部ができるのは、本校のみです。ナイター設備が完備された本格的な野球場で、3年後の全国制覇を目標に日々練習しています。監督は女子プロ野球選手として6年間活躍していた小久保先生です。