トップページ > 学科・新コース紹介 > 工業科 自動車エンジニアコース

工業科自動車エンジニアコース

時代に即応したカーエンジニアを目指す
最新機器で自動車業界が必要とする技術を学び
時代が求める優秀な自動車エンジニアを目指す

基礎から最新技術を確実に習得

自動車の専門的な知識の習得

一年次に機械と電気の基礎を学習し、学年とともに制御や電装実習などあらゆる機構の知識や技術を身につけます。自動車の原理や基礎構造から自動車整備に関する法令や整備知識まで広範な知識を習得し、パソコンやCADを使用した製図、機械設計、自動車製造・整備など機械工学全般に対応できる力をつけます。自動車業界の幅広いニーズに即応できるエンジニアの育成を行います。

一人一人が確かな技術を身につける少人数グループの実習授業

ビーグルシミュレーションテスターや四輪ホイールアライメントテスターなどを設置しており、エンジン分解やブレーキ装置の実習機材を使用し、少人数に班分けして車両整備実習など実践的な実習を行います。現場に即した専門スキルを体験することができ、最先端の技術を幅広く身につけます。

将来に向けた資格取得やキャリア教育の充実

専門的スキルを学ぶ実習で卒業時に三級自動車整備士の受験資格を得られるカリキュラムが設定されており、その他在学中将来に役立つさまざまな資格を取得可能です。また礼儀作法やコミュニュケーション能力など社会で生きていく上で必要な人間関係を円滑にするヒューマンスキルを学び、県内外の自動車産業優良企業への就職や大学・短期大学への進学を目指します。