トップページ > 学科の紹介 > 自動車工学コース

工業科

幅広い範囲の確かな技術を磨き、変化に対応できるエンジニアを育成します。

工業科 6つの特色

Point.1

基礎学力の徹底指導

基礎を繰り返す学習方法で確実に身につける。

課題や問題を未解決で進まないよう基礎・基本を繰り返し学び学力を固め、高校で学ぶ知識をしっかり身につけ応用できる力を育てます。

Point.2

モラルトレーニングの実施

ヒューマンスキルを身につけ、人間的な成長を促す。

社会へ出るうえで必要なとなる課題発見能力・問題解決能力を身につけ、挨拶トレーニングを通じて礼儀やコミュニケーション能力の向上により人間形成を行います。

Point.3

資格取得のサポート

将来に役立つ資格を在学中に取得し即戦力を目指す。

自分の将来への「武器」となる資格を在学中に取得します。機械加工技能士や第二種電気工事士などの取得を目指す生徒をサポートし即戦力となる人材を育成します。

Point.4

少人数グループによる実習

確かな技術を身につけるために少人数でじっくり学ぶ。

実習機材を少人数でじっくり使用することで一人ひとりの学びを確かにし、自分で考える力や協力することで協働意識の向上を目指します。

Point.5

業界のニーズに応える授業内容

日々進化するニーズに応えるため幅広い知識を身につける。

自動車製造業・航空機産業をはじめとした機械工学全般に対応した知識を学び、最新の機械により変化の早いエンジニア業界で活躍できる人材を育てます。

Point.6

幅広い進路希望に対応

就職から四大、自動車整備士を目指す専門学校まで幅広い進路に対応。

工場見学によりものづくりの最新技術を直接学び知識の向上を図り、キャリア教育の実施により職業観や勤労観を養い将来の進路選択に役立たせます。

熟練技術者を講師に迎え、現場で活きる実習・技術指導を展開

熟練技術者「匠」による指導

工場見学によりものづくりの最新技術を直接学び知識の向上を図り、キャリア教育の実施により職業観や勤労観を養い将来の進路選択に役立たせます。

産学連携の実習プログラム

企業見学を行い、実際の仕事現場に触れることで、就職に対する意識を高め、また最新技術を見学することでものづくりへの意識・関心を高めます。普段の授業の重要性や意味を理解し、より深い学びへと導きます。

将来に役立つさまざまな資格の取得をサポートします。

2級・3級機械加工技能士(普通施盤・フライス盤)

技能検定は働く上で必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度です。部活動や課題研究において指導を行い機械加工の普通旋盤とフライス盤の取得を目指します。特に2級機械加工は専門高校生が取り組むレベルで、試験に合格すると技能士に認定されます。

第二種電気工事士

電気工事の欠陥による災害を防止するため、一般住宅、商店、ビル、工場などの電気設備の工事に従事する場合、資格がないと電気工事を行ってはならないと法令で定められています。この資格を取得すれば一般住宅や商店など600V以下で受電する設備の配線や電気使用設備の工事に従事することができます。部活動で技術指導や座学を行い取得を目指します。

在学中に取得可能な資格
  • 計算技術検定
  • 情報技術検定
  • 基礎製図検定
  • 機械製図検定
  • ガス溶接技能講習
  • 2級・3級機械加工技能士(普通旋盤)
  • 3級機械加工技能士(フライス盤)
  • 第二種電気工事士
  • 危険物取扱者(丙種・乙種)
  • クレーン特別教育講習
  • ボイラー取扱技能講習

Voice ~在校生の声~

将来に活かせる資格取得に力を入れています。

市ノ木 晧哉 さん岐阜県神戸町立神戸中学校

一週間のカリキュラム

施設設備が充実していて、勉強しやすい環境だと思い、岐阜第一高等学校に入学を決めました。授業では、国語や数学など基本的な教科に加え、自動車工学や製図、溶接、機械工作などの専門的な科目に取り組んでいます。パソコン、電子、電気、自動車、機械、情報技術など幅広く学べる点と学ぶための施設が充実している点が魅力だと感じます。実習は少人数グループに分かれて学ぶため、お互いに教えあうことでより深く学ぶことができます。先生は分からないところを丁寧に教えてくださいますし、将来について一緒に考えてくださいます。分かる喜びを知り、入学前よりも進んで勉強に取り組めるようになりました。できるだけ多くの資格を取得したいです。

施設・設備

ものづくりに集中できる、充実した施設・設備。

最新設備プロダクトデザイン実習装置を導入。 「ものづくり」に対する興味・関心を高めながら、最先端技術に順応できるスキルを身につけます。

マシニングセンター

コンピューター上のプログラムをもとに、自動で工具を選択し加工できる数値制御工作機械などの設備を完備しています。


オートトレーニングセンター

ビーグルシミュレーションテスター、4輪ホイールアラインメントテスター等を設置。2階のパソコンルームではパソコンやCADを用いた製図実習が行います。認証工場となっているため車検もできます。


シャシの実習 車輌整備実習
溶接工場 四輪ホイールアライメントテスター

電気実習室

各種電気関連の計測機器を備えており、 さまざまな電気関連の実習・実験を行います。


コース紹介